■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 最新50    

孤独天国

1 :GodAssFucker ◆/eE/vrMyVpsO :2017/04/11(火) 02:14:35.76 ID:0S2U8Dy30
バーモンドカレーをスーパーで見かけなくなったことに今日気づく

ふとレトルトを5年近く食ってねえことに気づく

そういうことに幸せを感じる

128 :GodAssFucker ◆/eE/vrMyVpsO :2017/05/02(火) 07:28:07.48 ID:GL44sqkX0
金持ちというのは、弁護士で医者一家で華族でそのうえハンサムな勉強できるユーモアあふれた好人物でないと表に出れない



129 :GodAssFucker ◆/eE/vrMyVpsO :2017/05/02(火) 07:38:05.07 ID:GL44sqkX0
つまり、納得させることだ
みんなが気分良く毎日働いて税金納めて、働けなくなったらあまり年金を受け取らずにサッパリ消えることを呑ませられるのならば

それが原始共産制だろうが神権政治だろうが宗教国家だろうがテロ国家だろうが容認されるし逆もしかり



130 :以下、名無しにかわりまして雑談ルノワールがお送りします:2017/05/02(火) 10:17:12.09 ID:rITRZF1Gi
チャットワークダウンロードした

131 :以下、名無しにかわりまして雑談ルノワールがお送りします:2017/05/02(火) 10:18:05.52 ID:rITRZF1Gi
金持ちで鼻につかないってこういうの?

Amateras vs T-Tongue /超ライブ×戦極 U-22 MCBATTLE 2016 TOKYO
https://www.youtube.com/watch?v=MzBywUdnwmA

132 :以下、名無しにかわりまして雑談ルノワールがお送りします:2017/05/02(火) 10:48:49.10 ID:ha+PT8fc0
 _.::::¨¨     
| ͡° ͜ʖ ͡°| y-〜まぁゴッダス糞が考えてることなんてそれぐらいだよな 
  ̄ ̄ 

133 :GodAssFucker ◆/eE/vrMyVpsO :2017/05/02(火) 13:22:26.75 ID:GL44sqkX0
>>130
なんか捨てアカさらしてもらったら、暇ある時行くかも
GW中は今日しか暇無いっす

134 :GodAssFucker ◆/eE/vrMyVpsO :2017/05/02(火) 13:27:58.40 ID:GL44sqkX0
>>131
ちょっと違うかもだけど、君がそう思うならその通りかもしれない

135 :GodAssFucker ◆/eE/vrMyVpsO :2017/05/02(火) 13:38:30.37 ID:GL44sqkX0
ガイジでも人を見下して得られる快感はあるのだと証明できて嬉しい

136 :GodAssFucker ◆/eE/vrMyVpsO :2017/05/02(火) 13:39:59.68 ID:GL44sqkX0
そうでありながら若干に虚しい
昼は何を食おうかなっと

137 :GodAssFucker ◆/eE/vrMyVpsO :2017/05/02(火) 14:10:26.51 ID:GL44sqkX0
■虎を知らぬ男の話

男は戦に行くこととなった。武王三年、赤いくちばしの鳥が飛んでくる季節のこと。
男は朝起きると汲んで置いた水で顔を洗い、濡れた指でボサボサになった髪を整え、干し芋を二三と口にいれて、出立した。
鶏がそこかしこで鳴いている。ひときわ甲高く聞き覚えがあるのは、隣の呉じぃに譲った三黄鶏のものだと思われた。呉じぃには世話になったので、出立に当たって、かなりの家財を譲ったのだ。
呉じぃは「戻ってくるまで預かっておくぞ」と言っていたが、男としては全て贈ったつもりだ。
この家に戻ろうとは思っていない。

138 :GodAssFucker ◆/eE/vrMyVpsO :2017/05/02(火) 14:26:14.01 ID:GL44sqkX0
村の広場には男には読めない、おそらくは義勇の兵募集と書かれていると思われる立て看板と、丸木で組まれた椅子があり、槍を手にした招役と思われる者がその上で欠伸をしている。
みたところ招集役は年若い。男と2、3と離れては居ないだろう。髪も短く、髭も薄い。
看板の後ろ、広場中央には斜めにかけられた雨よけの大きな布があり、その下の地面には、まだ僅かに煙を出している焚き火跡があった。
それを囲むようにして草で組まれた寝床が三つ。

139 :GodAssFucker ◆/eE/vrMyVpsO :2017/05/02(火) 15:12:01.13 ID:GL44sqkX0
まっすぐ自分達に向かって来る男に気づくと、招役は立ち上がり、拳と掌を合わせて一礼した。
それからおもむろに座り直すと、
「名は?」
と問うてきた。
男は応えて「性はソウ。名はジ」 この様に描くんだが、と中空に指を走らせる。

招役は頷き竹簡に何やら書き込むと、続けて幾つか質問を投げてきた。
年頃はいくつか。親兄弟は居るか。持病はないか。弓は扱えるか。
ソウジは応えて言う。15である。親は居らず、兄弟も居ない。病はない。弓は扱ったことがない。
また何かを竹簡に書き込むと、招役は紐の通してある親指ほどの木札を一枚出し、それをソウジに寄越してきた。
「首にかけておけ」
木札の表面には何やら文字が彫られている。
「これからあと5つの村を回る。はぐれた時は、その木札を持って何処か別の招役を訪ねろ。道を行く時は一緒だが、村にいる間は自由だ。
飯は朝・夕に出る。肉が欲しいなら、その小札がある限り狩りは自由だ」

それと、これを と渡されたのは縄で括った布らしきものと笠だった。


140 :GodAssFucker ◆/eE/vrMyVpsO :2017/05/02(火) 15:46:01.94 ID:GL44sqkX0
それから、ソウジはその招役と共に村々を回った。
生まれた村を出るのは始めてのことだったが、どの村も自分のいた村と同じに見えた。
どこも貧しく、静かで、干渉して来ない。
兵に志願する者たちも、自分と同じだった。誰彼も顔の作りが若干違い、背丈の大きい小さいがあるものの、皆が若く、肋骨を一本二本と数えることが出来るほどに痩せている。
村で補給され、分配される焼き餅や干し芋は腹を満たすほどの分量出てこない。
雨の多い季節だから、体が冷えやすい。食わないと咳が出続けて苦しむ事になる。
移動しない日は自然と、誰ともなく狩りに出かけるようになり、夕餉にはその日の獲物を持ち寄って食うようになった。
ソウジが着いた招役は、物静かであまり語らない男だったが、飯食いながら言うところによると、兵となって既に三年あまりだと言う。
弓も槍もソウジたち新米と比べて力強く、狩りも調理も巧みで、歩きも確りとしていた。
やはり自然と、招役が差配する形で村々を回ることとなった。
朝は、その日の予定を招役が皆に伝え、昼には移動、または狩りをし、夕餉には皆で車座になって、肉をつけるためになるべく食って寝る。
村を回るごとに、3人、4人と人が増えた。 だが招役の気質が移ったか、集団での会話は少なかった。

141 :GodAssFucker ◆/eE/vrMyVpsO :2017/05/02(火) 16:02:03.44 ID:GL44sqkX0
ソウジの村から数えて四番目の村で、書生が一人、一行に加わった。
やはり若く痩せており、他に比べると若干に背が低く、色が白かった。
本人の言によれば、若い時から喘息があり、兵も野良仕事も無理だろうと祖父から言われ、日がな一日中、書きごとと計数を仕込まれたのだとか。
それが本当かは分からないが、文字が読めて、書けて、百や千の数もソラで計算して答えを出せることを示したので、頭の良い奴だなと皆が思った。
やはり自然と、その男が狩の獲物の分配や、旅程の計画を行ったり、皆の相談ごとを受けるようになった。

142 :GodAssFucker ◆/eE/vrMyVpsO :2017/05/02(火) 16:19:37.72 ID:GL44sqkX0
村を回り終えて、軍を組むために移動し始めるころになると、ぼんやりとだが一行は互いのことが分かるようになってきた。
初めは同じように見えた顔の一つ一つから、その名と、個性が透けてくる。
ジョウカという小柄な男は、動物の動きを読むのが上手く、狩が上手だ。
リュウと名乗った男は、体が丈夫で、一日中歩いていても疲れを見せない。そんな具合だった。

招役は、男たちを5人や4人の組に分けて、時々、誰かと誰かを入れ替えたりしながら、一緒に行動させた。
組み合わせを変えるのは、力の強い者だけで固めたり、狩の上手な者だけで固めたりしないようにするためだと思われた。
組み方からすると、ソウジは、力の強い者だと思われている様子だった。

143 :GodAssFucker ◆/eE/vrMyVpsO :2017/05/02(火) 16:37:34.79 ID:GL44sqkX0
狩の時間の他に、朝の飯のあとには学ぶ時間が設けられるようになった。
語るのは書生のキンで、語られる多くは物語だった。
ソウジは、村をいくつもつなげた庄があり、庄がいくつも繫がる国があり、その国はそれぞれ天子と呼ばれる存在が差配しているのだということを学んだ。
国は一つではなく、複数あって、互いに覇を競い合っているのだと。
自分達は、天子によって生かされており、であるからには、その天子のために軍を組み、敵と戦って勝つことが求められているのだと、キンは淡々と言ったものだ。

144 :GodAssFucker ◆/eE/vrMyVpsO :2017/05/02(火) 17:04:36.97 ID:GL44sqkX0
ソウジは、一行の中でも大望がない方であるらしかった。
兵となり武功を立て財を成し、故郷に戻り嫁をとる。
皆がそう誓っているらしいことは自然と分かってきたのだが、皆が目指しているそういった目的には、興味を持てなかったのである。
天子に活かされているというのも、あまり想像の出来ないことだった。
ただ生きていくために生きる。腹が減るから飯を食い、飯を得るために働く。
そして、働く口がないから、兵として働く。
面と向かってその考えを言いはしなかったが、それで筋は通っていると考えていた。


145 :以下、名無しにかわりまして雑談ルノワールがお送りします:2017/05/02(火) 18:15:09.24 ID:rITRZF1Gi
(リアルタイムで書いてるのか…?)

146 :以下、名無しにかわりまして雑談ルノワールがお送りします:2017/05/02(火) 19:00:34.72 ID:rITRZF1Gi
>>133
捨てアカって名前晒せばいいの?
脂身 多志 で登録した

147 :以下、名無しにかわりまして雑談ルノワールがお送りします:2017/05/02(火) 20:21:47.92 ID:DikMYyJZ0
味を知っているゴッダス糞が効いて長文かいてる

148 :GodAssFucker ◆/eE/vrMyVpsO :2017/05/02(火) 21:48:06.02 ID:GL44sqkX0
>>146
やってみるねー

149 :GodAssFucker ◆/eE/vrMyVpsO :2017/05/02(火) 22:06:58.61 ID:GL44sqkX0
>>146
コンタクト送りましたー

150 :GodAssFucker ◆/eE/vrMyVpsO :2017/05/03(水) 02:39:15.93 ID:uQcV4g6s0
始めての戦は、訳がわからない内に始まり、訳が分からない内に終わった。
ソウジは4人の仲間と伍を組んで、竹の盾と槍とを構えたまま、半日ほど突っ立っていただけだった。
銅鑼が鳴ったら叫び、前の者が進むなら後に続け。退却の合図があれば引け。それだけを言われた。
軍が組まれた平原は人で埋め尽くされていた。敵の姿など一度も見えないまま、時折気勢をあげ、合図の通りに隊を崩さないように進んだ。
そうしている内に、勝どきをあげたのだ。
夜半、新たに構築した陣地で、酒が振舞われた。
酒を舐めていると、「今年は良い将に付けた」と、いつになく口数の多い招役…転じて百人長が嬉しげ言った。

151 :GodAssFucker ◆/eE/vrMyVpsO :2017/05/03(水) 03:03:34.37 ID:uQcV4g6s0
二度目の戦も訳のわからないまま終わった。
盾と槍を構えて突っ立っているまでは同じだったが、いななく大きな影が横合いから突っ込んできて、悲鳴と怒声が上がり。あれよという間に前も後ろ分からなくなった。
転げ、走り、気がつくと倒れていた。 身体中が泥だらけだった。気づいてから己の五体の確認をまずしたのは、腹の中身をブチまけて倒れている隊の仲間を目にしたからだ。
後から聞いた話によると、運悪く、敵の騎馬隊が真っ先に突っ込んだ場所にソウジのいた百人隊がいて、分断され、馬上から垂らされた刀に引っ掛けられて十数人が戦死したのである。
馬の力が乗った刀にやられると、簡単に首が飛ぶ。
戦そのものは味方の勝ちで、だから追われることなく陣に戻ることが出来たのは幸運だったのかもしれない。


152 :GodAssFucker ◆/eE/vrMyVpsO :2017/05/03(水) 03:16:02.43 ID:uQcV4g6s0
五体は満足だったが、無傷とは行かなかった。
顔の右頬から耳の上にかけて、鋭利な何かに切り裂かれていて、それが化膿して熱を出したためだ。
顔が酷く腫れ、口を開閉するごとに激痛が走って、寝粥を啜ることもしばらく出来ず、まさに地獄の苦しみだった。



153 :以下、名無しにかわりまして雑談ルノワールがお送りします:2017/05/03(水) 07:49:06.86 ID:mvW7xOs80
そうなんだ

154 :以下、名無しにかわりまして雑談ルノワールがお送りします:2017/05/03(水) 11:36:44.34 ID:sF7cfVFXi
>>148
認証したけど遅かった
暇になったら教えてください

155 :GodAssFucker ◆/eE/vrMyVpsO :2017/05/05(金) 12:51:51.07 ID:d9AWuHL60
>>154
明後日とか時間あるなら

156 :以下、名無しにかわりまして雑談ルノワールがお送りします:2017/05/06(土) 16:47:42.50 ID:CtKeFmgi0
わかった

157 :GodAssFucker ◆/eE/vrMyVpsO :2017/05/07(日) 16:31:50.20 ID:+RFZUctG0
悲しいけれど、これが現実か、、、

158 :GodAssFucker ◆/eE/vrMyVpsO :2017/05/07(日) 17:14:24.08 ID:+RFZUctG0
便座の上に何かを敷く派のおれ
何も敷かない派の親
過去最大の親子喧嘩は勃発した

159 :以下、名無しにかわりまして雑談ルノワールがお送りします:2017/05/08(月) 07:52:44.70 ID:lMqBpchB0
味を知っているゴッダス糞

160 :以下、名無しにかわりまして雑談ルノワールがお送りします:2017/05/09(火) 00:59:54.91 ID:HTZAn9kS0
使う時だけ敷くのがあるといいのにね
誰かゴッダさんと約束してるの?

161 :以下、名無しにかわりまして雑談ルノワールがお送りします:2017/05/09(火) 17:44:12.77 ID:h0wfqWIT0
みんなでスカイプやろ!

162 :GodAssFucker ◆/eE/vrMyVpsO :2017/05/10(水) 01:45:28.70 ID:fWlpAzeB0
仕事はめっちゃ楽しいが、遊びたい気持ちも湧き上がる
また上海にでも篭るか、あるいはもう少し粘って土地でも買うか

163 :以下、名無しにかわりまして雑談ルノワールがお送りします:2017/05/10(水) 12:43:57.44 ID:HOg7SG0a0
こもってたらしいんだよ

164 :以下、名無しにかわりまして雑談ルノワールがお送りします:2017/05/10(水) 22:07:05.63 ID:a6ELK3W3I
スカイプも報告対象らしいけどぼくも垢作ったまま使ってないからいいょ

165 :以下、名無しにかわりまして雑談ルノワールがお送りします:2017/05/11(木) 20:55:54.00 ID:sVaVdFhb0
ソウジはどうなったんだよ

166 :GodAssFucker ◆/eE/vrMyVpsO :2017/05/15(月) 13:55:04.32 ID:llwqMQtv0
ソウジ君は男坂を登っていくよ

167 :以下、名無しにかわりまして雑談ルノワールがお送りします:2017/05/15(月) 17:30:13.47 ID:IbcxiRVn0
 _.::::¨¨  
| ''ω'|y-〜考えてなかっただろ    
  ̄ ̄  

168 :GodAssFucker ◆/eE/vrMyVpsO :2017/05/21(日) 22:36:45.23 ID:jbdfoBkj0
うーむ、やる気が沸かぬ

169 :以下、名無しにかわりまして雑談ルノワールがお送りします:2017/05/21(日) 23:25:57.41 ID:t9EiWNBSi
ゴッダス酒飲まないか?
飲めるなら酒スレこいよ

170 :GodAssFucker ◆/eE/vrMyVpsO :2017/05/23(火) 09:45:45.06 ID:30yJC/Nx0
あんがと、機会あったら行くわ

171 :以下、名無しにかわりまして雑談ルノワールがお送りします:2017/05/23(火) 10:18:03.13 ID:zTKuCRhY0
みんなもやる気でないんだね
やっぱり五月病かな
気温も高いし

172 :以下、名無しにかわりまして雑談ルノワールがお送りします:2017/05/26(金) 02:57:07.35 ID:dJi64mnd0
       ∧,,
.     ヾ '.、`フ
    (,`'´ヽ、、ッ゙
   (ヽv'   `''゙つ
    ,ゝ  ⌒`y'''´
   ( (´^丶こつ
    ) )
   (ノ

173 :GodAssFucker ◆/eE/vrMyVpsO :2017/06/04(日) 13:33:19.47 ID:9QnrVPUn0
ぺろ、、、こ、これは
青酸カリ

174 :以下、名無しにかわりまして雑談ルノワールがお送りします:2017/06/08(木) 21:23:49.87 ID:GFeVs3fV0
くわえたことがあるゴッダス糞

175 :以下、名無しにかわりまして雑談ルノワールがお送りします:2017/06/08(木) 22:00:33.36 ID:TjISZtR70
食べちゃだめだよ!

176 :GodAssFucker ◆/eE/vrMyVpsO :2017/06/18(日) 03:26:35.25 ID:0W1v7V9q0
リッキーアンドモーティおもろすぎて目がいてええ

177 :以下、名無しにかわりまして雑談ルノワールがお送りします:2017/06/18(日) 06:31:54.93 ID:dDKWbVGh0
それはかわいそうだな

43KB
新着レスの表示

名前: E-mail(省略可)
READ.CGI - 0ch+ BBS 0.7.2 20130511
ぜろちゃんねるプラス